« 櫛渕ナマズ探検隊! | トップページ | カタツムリスイーツと新種のカタツムリ発見 »

2015年11月29日 (日)

自然農法の聖地・黄島を体験!

01kisima02kisima03kisima
04kisimaKisima111111


Kisima1113


Kisima1112


Kisima1114



岡山県の牛窓の沖には、緑島、黒島、青島、黄島という四つの島が浮かんでいる。

黄島は自然農法の創始者岡田茂吉先生の「地上天国」の理想を受け継いだ神慈秀明会さんが昭和37年に、この島を購入して、自然農法を実践する道場を開いている。

道場を開いた当初から青少年育成を目的としたキャンプを行っている。夏の海で泳ぐ水泳キャンプをはじめ多彩なプログラムを行っている。

神殿がある信仰の島なので、以前は信者でない人には公開していなかったようであるが、最近は島のルールが守れる人には公開してくれる。

05kisima07kisima017kisima06kisima有機農業の全国大会に行くたびに、右も左もわからない若輩者の私に、いつも声をかけてくださった方がいた。その方が秀明さんの中村先生という自然農法の実践者の方だった。その先生が黄島のことをいろいろ語ってくださった。その先生が昨年、お亡くなりになったことを知り、それ以来、黄島という瀬戸内の島が心のどこかで、ずっと気になっていた。

「黄島に援農にいきませんか?」のお誘いに、日常のいろんなゴタゴタを片づけて、なんとか時間をつくった。縁があったというのだろうか?片づけなければともがいていた仕事は自然と片付いていって、自ずと時間ができた。

コディネーターさんに連れられて、牛窓の港から、時間ピッタリに迎えに来た25人乗りの小型船に乗り込み、島へと渡る。島の港のところが道場とよばれる大広間と食堂と浴室のある宿泊施設で、そこから東へ山を登って行った頂上に神殿がある。神殿は貝をモチーフにした海の香りがするような建物。コンクリートと金属でつくられた、近代的で洗練された建物。手水社で手と口を漱ぎ、白い階段を上っていく。

黄島のルールは、まず神殿に礼拝すること。神殿には威厳に満ちた岡田茂吉先生の肖像が掲げられている。秀明さんの礼拝のルールに従って拝礼をする。

010kisima09kisima08kisima礼拝の後、島の中央にある記念館とよばれる家に案内された。そこは秀明さんの黄島の初代本部の建物で、平屋で、畳の間の床の間には、岡田茂吉先生の直筆の「鶴亀」の書画が掲げらえていた。黄島の遠望は亀に見えるとのことだった。記念館の周りはすがすがしい芝生が広がっている。

芝生の上には薄羽黄トンボが飛んでいた。

島のキャンプ場はよく整備されていてアポロとエンジェルと名づけられている。島の地名はヨコ文字が多い。

島に来た目的は、自然農法の畑を体験すること。援農である。午前中、島の西の端っこの貝塚とよばれるところで、ジャガイモの畝間に草堆肥を入れる作業。ネギ畑の草取りを行う。

13kisima012kisima011kisima貝塚は、実際に貝塚で、8000年前というから縄文初期のとても古い時代の人びとの生活の痕跡である。その時代は氷河期で、瀬戸内海は干上がり。発掘された貝も汽水産のヤマトシジミが95%を占めていたという。

後の新しい層では、氷河期が終わり海進がおきて、鹹水性のハイガイが90%なる。人の生活の痕跡は古墳時代まで続く。その後はずっと無人島となっていたが、戦後の食糧難の解決をめざして入植が盛んに行われ、牛が60頭も飼われていたこともあった。秀明さんがはじめて島にやって来た当初は7軒の民家があったが、不便さから引っ越していかれ、道場だけになったという。

瀬戸内は瀬戸内海性気候という雨が極端に少ない。そして島なので、水不足は日常。井戸とため池はあるが、水は貴重なので、どんどんは使えない。そこで乾燥に対してはさまざまな対策がされていた。

16kisima14kisima

« 櫛渕ナマズ探検隊! | トップページ | カタツムリスイーツと新種のカタツムリ発見 »

田んぼ探検隊」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137663/63240563

この記事へのトラックバック一覧です: 自然農法の聖地・黄島を体験!:

« 櫛渕ナマズ探検隊! | トップページ | カタツムリスイーツと新種のカタツムリ発見 »

2016年5月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31