2015年11月30日 (月)

カタツムリスイーツと新種のカタツムリ発見

スイーツとAnanmusioigaiMusioigaiアナンムシオイガイは、体長3ミリのとってもちいさなカタツムリで、阿南の石灰岩地域、わずか2キロ範囲にしか住んでいない。1971年に発見されていたが、2005年、電子顕微鏡やDNAの調査で新種であることがわかり、アナンムシオイガイと命名された。

写真は徳島新聞より。

佐那河内いきものふれあいの里の研究員さんと阿南市の5つのお菓子屋さんとのコラボ企画で、カタツムリスイーツを期間限定販売:2013年10月28日(月)~2014年1月31日(金)することになった。販売店舗は:もみじや・マリエ・つるや本舗・鶴家菓子舗・森行朝日堂さん。

92869289Katatumuri写真は徳島新聞および阿南市広報より。



«自然農法の聖地・黄島を体験!

最近のコメント

最近のトラックバック

2015年11月 »

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30